2018年07月01日

うだつ

うがつが上がらない、って言葉がありますが、これは実は建築用語。
うだつ、っていう部分があるのですが、これを上げないと家は建たないのに、
あがらないからダメだぞ、という人間に対して

うだつがあがらないなー

っていうんですね。

上司が部下に使う事が多い??笑

仕事の成果が上がらないと「あいつはうだつが上がらないなー」とも言われる、
そんな使い方をします。

そんなこと、言われたくないですよね、頑張らなくちゃ!

昔は「うだつ」がある家が多かったんですよ。
昔の町屋自体があまり残っていないので、全国的にも珍しい「うだつ」。
今では岐阜県美濃市・徳島県美馬市なんかなら、見ることができるんだそうです。

火事を避けるためのものなのですが、今でも火事はあるよね(あってはいけないけど)。

そのうち、本当に死語になって、「それってどういう意味?」ってことになっていくのかなー。
日本語も変化してますが、こういうのはちゃんと学校で教えてもらいたいものですねー。

「うだつ」・・・大事な部分です!
写真つきで説明してほしいなー。

学校の先生が知らない時代ですからね、なくなっていくのかなー、、、
悲しいなー。。

2018年06月01日

お祭り

インドネシアは宗教の関係でお祭りごとが多い。
そのお祭りは準備やらしきたりやらととっても大変で、
インドネシア人と結婚するとすごい大変な想いをするんです。

外国人だからいいよ、という家族もまれにあるみたいですけど、おおかた大変です。
慣れて来るとはいえ、やっぱり大変なのです。

大変、大変と書きましたが、、、
だって本当に大変なんだってすごーーくよく聞くんですよーー。

だから何??って言われると何も言えないのですが。。

日本にだってその地域でお祭りごとってあるけど、インドネシアほどじゃないと思う。
バリ島に遊びにいくと、毎日どこかでお祭りがあって、正装した人たちがいろいろとやっています。

観光客はカメラ向けたりしていますけど、彼らにとっては真剣になにか意味があってやっているもの。
あまりおちゃらけた事はしてほしくないですね。観光客といえど。

日本だって、お祭りで、よそ者(!)がワケ分からないことしたら嫌でしょ?
許されると思ってるその行為が、実は失礼にあたることだってあるしね。

遠くで見てるのがいいようです。

一番いいのはテレビで見る事ですかね笑

2018年05月01日

知らなかったこと

スパイ作戦の1つだったU-2の事を知りました。
U-2で偵察(スパイ?)していたパイロットが敵の国で捕まった有名な話を知っていますか?

でもこのパイロット、アメリカにいたソ連のスパイと交換されて生きています。
(今は死んでいますよ)

U2偵察機のパイロット、パワーズは機体に取り付けた特殊カメラで
ソ連領土を撮影するために高高度を飛行中、ソ連のミサイルに撃墜される。

 《突然ゴツンと鈍い音がして、機体は前のめりになり、
すさまじいオレンジ色の閃(せん)光(こう)がコクピットと空を照らした…》

 これはパワーズが後に自伝で書いた撃墜の瞬間の描写なのだとか。
自伝ではさらにこう続く。

 《爆発が機体の外部で起こり、おそらく背後のどこからか来たものだと考える時間は十分にあった…》

うーん、、、
だとしたら、自爆することも出きたのでは?って考えてしまうけどね、
とにかく彼は生きていたのだ。

そしてスパイ交換によってアメリカに帰ることができる。
そのあと、ヘリコプター(??だったかな??)の事故で亡くなるんですけどね。

U-2事件のこと、もっと知りたいなー。
本を調べて買うぞーー。

2018年04月01日

フェイスブック

フェイスブックページというのがあって、
Facebookを集客に活用するメリットにはさまざまなものが考えられます。

何と言っても見逃せないのは、広告との親和性の高さですけど、
難しいなー・・・。

Facebookは高度なターゲティング広告機能を備えたSNSで、
「Facebookページ」という企業や団体専用のアカウントカテゴリを持っているし、
ユーザーとコミュニケーションを図ったり、その効果をデータで測定したりといった集客に欠かせない機能を備えています、、、よね。

でもどうやってやるのかよく分からない。
こういう人は多いですよね。

なんでもそうだけど、広告媒体のソーシャルネットワークって難しい。
毎年、いや、日々なにかと変わってきているし、それにおいついていけないのです。
誰か教えてくださーい。

アカウントを開設してなんとか、、っていう手順を知りたいのではなくて、
どうやったら効率よく運営が出来るのか、そこです。

フェイスブックはもう古いって言う人もいますが、まだ使えるらしいので、
出来ればここから何かみいだしていきたい。

あーコンサルタントしてほしい。

2018年03月01日

ハワイ!

ハワイに行きたい!っていつも思うけど、なかなかいけない。
前に行ったのはいつだったか・・・・って遠くを見る。。

ハワイは誰もが憧れるところですね!
かつては、あ、今も、芸能人がこぞって行きたがった、行ってる。

ハワイという地は、昔から日本人の憧れを集める地でした。
真っ青な海、白砂のビーチ、ここちよい風、にこやかな人々、
そのどれもが日常を忘れ、のどかなひとときを過ごすのに最高のロケーション。

ショッピングやグルメにも事欠かず、老若男女すべての人が楽しめるリゾート地だと思います。
ひと昔前は、新婚旅行と言えば、ハワイでした。
いまは、海外ウエディングといったら、ハワイ。・・・でしょうか。

そうそう、ぇうディングも盛んにおこなわれています。
そういうビジネスもすごい。

子供連れていくのもハワイ。
大人も子供も楽しめるから、でしょうね。納得です。

知り合いも、先日友達の結婚式にハワイに行くって言ってたっけ。
費用はどこから出てるんだろ。。。汗

自分が行きたいからいいのかな。

ハワイ、、、、あーー行きたーーーい!
お金ためて、時間作って、行くぞーーー!

2018年02月01日

コレステロール

コレステロール値が高いと言われたことはありませんか?
知り合いが言われてなにやらびびっています。

もうタマゴが食べられないとか言うんだけど、タマゴが悪いわけじゃないんでしょ。

日本人の3大死因は
1.がん
2.心疾患(心筋梗塞など)、
3.脳血管疾患(脳梗塞など)なのですが、
心疾患・脳血管疾患は動脈硬化を主な原因とする病気です。

動脈硬化は心筋梗塞や脳梗塞などの病気を引き起こすリスクが高めると考えられますね。

それがタマゴにだけあるわけではないし、
他の対処法を考えた方がいいと思うんだけどねー。

タマゴが食べられない、とか毎日ほざいてやがるぜ。

よくLDLコレステロール値を下げることを気にされている方の中で数値の見方を間違えている方がいます。

それは、基準値、すなわち正常値内であるにもかかわらず、
悪玉コレステロールを下げる必要があると気にしすぎている方です。


その時々によってLDLコレステロール値は増減します。
基準値内である場合には、全くLDLコレステロール値を気にする必要はありません。


気にしなければならない方は、基準値に入っていない方だけなのです。
過度に気にしすぎることでストレスがたまらないようにしてくださーーい。

2018年01月01日

面倒くさい

常に自分が一番じゃないと、的な精神を持ってる人は面倒くさい。
他の人が目立ったリすると不機嫌になたtりして、周りがそれを察すると、
ちやほやしたり????
期限をとったり???
こういうのって面倒くさい。

面倒な人って、すぐに人を攻撃する。
その攻撃の仕方が嫌味だったりして、今の言葉いうと、モラハラ?なんですよね、
だから証拠になりにくいし、気持ちの問題だってまわりから言われたりもして、
そこにも傷つく。

嫌な思いをしたのは確かなんだから、本当はそれを相手に伝えるのがいいけど、
それもまた衝突のもとになるからね、なかなか言わないですよね。

面倒なんです、ようするに。
皆が気持ちよく過ごせるようにしたらそれでいいと思うのに。

自分は少なくともこういう行いをしたくないなと思っているけど、
知らないうちにしてることだってあるから、ほんと、気を付けたいなって思います。

人の顔いろを伺うだけの人にもなりたくないけどね。
そうじゃなくて、もっと自由に、そしてお互いがお互いを尊重していけたらいいと思うのです。
そう、、、思わない??

面倒くさい、って思われないようにしましょうね!
人は人ですが、自分は面倒くさくないと思うし、そうありたいです。

2017年12月01日

シンガポールと東京と、保育士事情

シンガポール航空を利用してバリ島に行った事が何度もありますが、
シンガポール航空は快適でいいですね。
出発地、時間帯がいろいろあるのはとっても便利!
成田、羽田、大阪、名古屋、福岡と大都市はカバー。
人気なのは、やはり羽田深夜発。
時間を極力短縮したい、効率派の方にはぴったりです。

名古屋からの便も便利ですよ、けっこう時間がいい、というのは、、、
乗り継ぎ時間が短い。シンガポールで余計なお金使わなくてすみます。
そのかわり買い物は出来ませんね。
買い物したい人は悲しいかも。
次の便にあえてするとかのワザを使うといいかもです。

8時間前からWEBチェックインができるので、事前にチェックインして座席を取っておくのがお勧めです。
かなり混んでます。

シンガポールで一泊してしまうのもありです。
いぜんこれをしたときは、とてもお得なクーポンをたくさんもらって、
バスも乗り放題でよかったですよーー。
まだやってるのかな?

やってるとしたら、是非これを利用してシンガポールにも行ってしまおう!
シンガポールもいいですね。
目的はバリ島ですが。
どちらも楽しめるのなら、航空会社はシンガポール!
(別にシンガポール航空の回し者じゃありません)

最近東京の友達が子供を保育園に空きがなくて、預けられないと嘆いていました。
確かに大々的なニュースや問題になってますもんね。待機児童の問題は。
ほんと、この問題が解決すれば日本にとっても大きなプラスになると思うんだけどなぁ。

東京で転職をお考えの保育士の方へ

上のサイトとか見ると、大々的に先生の募集をしているので、保育園の先生も不足しているのかしら。
どうにかしてほしいですね。。

一方、シンガポールの保育園事情はどうなってるんだろう?
今度時間のある時に調べてみようっと!

2017年11月01日

ムンジャンガン

ムンジャンガン、ってところがあります。
バリ島ヌサドゥアにありますザ・バレ、そしてスミニャックのザ・アマラのマネージメント会社、
ライフスタイル・リトリートのホセ・ルイス・カレです。

このたび、私どもの3番目のシスター・ホテル、
ザ・ムンジャンガン誕生の運びとなりました。
これまでムンジャンガン・リゾートとして運営してまいりましたが、2010年11月1日より、
ライフスタイル・リトリートのマネージメントの下、
「ザ・ムンジャンガン」として生まれ変わった。

いったことはないのですが、いいところみたいで、
よくヨガやってる人から話をききます。
とはいっても
「よかったよーー!」
ってだけですが。

一度行きたいと思ってはいますが、ちょっと遠いのでまだ行けていません。

豊かな自然の中にあるリゾート、ザ・ムンジャンガンは、
382ヘクタールの広大な敷地内に宿泊施設は24あって
森に囲まれたモンスーン・ロッジ、そしてビーチ目前のビーチ・ヴィラはどちらも快適な設備を調えています。

豊かな森には野生の鹿も棲息していて、気軽に人間に姿を見せてくれます。
トレッキング、ホースライディング、バードウォッチング、ダイビング、
シュノーケリングと大自然と触れ合えるアクティビティが目白押しなので、
自然や動物好きなゲストにはたまらない魅力ですって!!

、、、やっぱり行かなくては!!

2017年10月01日

リトリート

海外のリトリート、ヨガになりますが、盛んにやってますねー。
海外リトリートはなにかと大変ですけど、やりがいはある。

オーガナイズする人は大変ですけどね。
<オーガナイザーの意味>
これは、「組織者・主催者」という意味になります。

元は「組織化する人」という意味のようなので、
それに関する意味全般で使われています。

具体的に言うと、様々な人を勧誘して一つの組織にする人のことや、
組織の元となる存在という意味になります。
元は政治や労組に関することで使われた言葉のようです。

この、オーガナイズをしたことがあります。
大変ですけど、楽しくもある。
内容によってはまったくの裏方で表にはでてこないけどね。
その存在すら知らない人も多いけど、でもいいの。

歌手やタレントさんがそこで輝いてくれたらいいのです。

ということで、オーガナイザーっていうのは目立たないけど、でもやりがいはあって、ひそかに感謝される仕事です。好きじゃないと出来ませんね。
もちろんその内容によるのですが。

リトリートの場合は海外に行けるのでそこだけでも楽しい、
相「思わないとやってられないですよねー。